データ構造とはデータを保持する形式や方法です。
もっとコンピュータに近い説明だと「メモリ上での表現方法」となります。「データをメモリ上にどのように展開/保持するか」ということです。

このセクションではデータ構造の説明と各データ構造に付随する操作を解説します。

  1. 抽象データ型とクラス
  2. 線形のデータ構造
    1. リスト(配列)
    2. スタック [Stack]
    3. キュー
    4. 連想配列(辞書,マップ)
    5. 連結リスト
  3. グラフデータ構造
    1. ツリー
    2. バイナリーツリー(二分木)
    3. バイナリーサーチツリー(二分探索木)
    4. バランスドツリー(平衡木)
    5. ヒープ [Heap]