シャンプーは使わない

お風呂で子供の髪の毛を洗うときシャンプー使ってますか? もしもシャンプーを使っているのなら、やめたほうがいいです。

やっぱりシャンプーだとかクリームなんてのは、危険なクスリです。髪の毛は痛みます。肌もボロボロになります。私の妻は普段全く化粧をしないせいか、結構ツルツルのお肌です。たまに化粧したあとの顔はなぜか表情が曇っているように見えます。

くわしくは次のページをご覧ください。シャンプー使うのが恐くなります。(長文なので時間のあるときに読むと良いです)

シャンプーで禿げる!かゆい!【合成洗剤恐怖の人体実験】★阿修羅♪

残念ですが上記ページの内容について、本当なのか嘘なのかはあなた自身で判断するしかありません。

ちなみに私は頭を洗うのにシャンプーを使うのが面倒なので石鹸を使って洗います。容姿に無頓着なこともありますがシャンプーの置き場が座っている位置からちょっと腕を伸ばさなければならず、そのうえボトルをプッシュするのが面倒で、近くの石鹸をとる方が早いからです(笑)。 私が子供を風呂にいれたときは子供の髪の毛は石鹸で洗います。シャンプーと使い分けるのがめんどうだからです(笑)。

私の経験ではシャンプーを使わないと頭がかゆくなるのは嘘です。石鹸で洗髪してもかゆくなったことはないです。たまたま自分の肌にあう石鹸(牛乳石鹸とか安くて昔から在るブランドの固形石鹸)ばかり使っているからかもしれません。

妻は子供の風呂上がりの頬に化粧水のようなものを塗りだしました。 すると、子供の頬はカサつくようになりました。今もカサついています。 私はその行為に対して小言を言いますが強制的には止めません。妻が自分で学習することを期待しているからです。 私は妻をバカだと思っているからです。何事も学習するには経験するのが一番です。自分の子供を自分の手で傷つけていると理解する日がくれば自分の愚かさが身に染みるでしょう。 (こんなこと言う私はなんてひどい夫なのだ)

自分の子供は自分で守りましょう。

石鹸も使わない方がいい

この記事を初めて公開したのが2009年の10月。今は2010年の6月。公開してから半年以上経過したのですが以外と人気のある記事のようですし、子供に限らずシャンプーや洗髪について関心の高い人がいらっしゃるので新しい情報を追記することにしました。

とりあえず、

シャンプーとリンスと石鹸は使わない方がいい

という事実です。

使わない方がいい理由は、石鹸に分類されるものは 頭皮に必要な皮脂を奪ってしまう からです。 皮脂というのは肌や髪にうるおいを与える 役目があります。せっかく自然にうるおいを与える人体の機能を人工的なものによって洗い流すなんておかしいですよね。洗い流して、さらにリンスとかいう人工物でうるおいを与えてやるって矛盾してませんか?

私は上記のページを読む前から、とにかく風呂の時間を短縮したいがために石鹸を手に取って泡立てることさえ面倒くさくなったので(笑)石鹸を使うのは2〜3日に一度になっています。やっぱり石鹸のいい香りがすると綺麗になった気分になりますよね。

でも、最新の創傷治療を研究して発表している医師の話ではその 香りは錯覚 と言います。 ではどうしたら綺麗に洗髪できるのかというと「シャンプーなし」は当然として「温水で洗う」「頭皮を念入りに洗う」のだそうです。

もっと詳しいことが知りたい人は、「 では,洗髪はどうしたらいいのか? 」を見てもらうとして、どうしても シャンプーや石鹸を使わなければいけない時は髪の毛を洗う ように注意します。頭皮をゴシゴシするのはいけません。

シャンプーや石鹸を使わなくなった人の話では「毛が生えてきた」とか「フケがなくなった」「かゆみがなくなった」といった改善が見られるようです。私は石鹸を使う事の弊害を感じてはいないのですが、石鹸とかシャンプーを使う時間と金が削減できるので、完全に石鹸のないお風呂タイムにしようかと思いました。

どうです?シャンプーのない生活をしてみませんか?シャンプーやリンスは子供用、大人用など家庭に何本も置いてあるでしょうから、シャンプーを買う回数が減れば家計のやりくりも少しは楽になるかもしれませんね。


最終更新日: 2010年06月04日(金) / カテゴリー: 美容・健康


Back to top