発見しました!いいや気付いただけです。禁煙方法の最良の選択はタバコを 吸わないこと です。

その「吸わない」が出来ないから禁煙法なるものを探しているのですって?

それはあなたがあなた自身にウソをついているか禁煙の意味をわかっていないんじゃないですか?だって禁煙って喫煙を禁止することでしょ?他にどんな意味がある?その意味を並べ立てることができるのなら、ひとつひとつ対処していけばいいじゃない。例えば「喫煙によってニコチン依存症になったから依存症を直したい」とか。でもあなたは 禁煙 したいって思ってるんでしょ?そうなら 吸わない ようにすれば良いだけです。

ニコチンは本当に麻薬なの?習慣的な動作(起床してすぐに顔を洗うとか)も一種の麻薬やまじないの一種でしょ?ニコレットとか、あんなの医薬品会社の陰謀で売られているだけかもしれないよ(笑)。

禁酒も同じ。お酒を禁止したいなら飲まなければいいんです。究極的には人生、止めたいことがあればそれをやらなければいい。そうすれば望みどおりの事に成るのです。

世の中の抽象的な言葉に惑わされず、本当に止めたい動機や意味を探れば、具体的な問題が見えてきます。大きな問題は小さな問題に分割して、分割された部分の問題解決にあたれば、おのずと大きな問題が解消できるのです。

あなたは禁煙したいのですか?それとも「お金がもったいない」とか「臭いが嫌われる」とか、他に理由があるんじゃないですか?想像力を働かせてよーく考えてみてください。禁煙したければ 吸わなければ良い のですよ。

「吸わない」ということが、ものすご〜く理解できない人に説明しておきます。

  • 煙草を所持しているのなら捨てる
  • 煙草を買わない
  • 煙草を買ってもフィルムをめくらない
  • 煙草を手にしても火をつけない
  • 煙草を手にしても口でくわえない
  • 火のついた煙草を手にしているのなら消す

以上のような事柄が「吸わない」ということです。


最終更新日: 2008年08月31日(日) / カテゴリー: 美容・健康


Back to top