パソコンやスマートフォンの大切な文書や写真が消えてしまって困っていますか?

幸いなことに高品質のデータ復旧ソフトがいくつもあります。部分的または完全にデータ損失が発生した場合、これらのソフトウェアを使用することで可能な限り多くのデータを取り戻すことができます。

本書では、無料と有料にかかわらずシステム全体を以前の状態に戻す(復旧する)ソフトウェアと、ファイルやフォルダ単位で失われたデータを元通りに(復元)するソフトウェアを紹介します。

一通り読んでもらえれば、自分の環境にあった解決策を見つけ出せると思います。


ファイナルデータ

ファイナルデータ

『ファイナルデータ』 は誤って削除してしまったファイルの復元をはじめハードディスクに起きた障害の修復にも対応するデータ復旧ソフトです。日本では歴史も長く使用者も多い機能が充実した製品です。

"データが消えたときの最後の切り札"として宣伝されていますが、その謳い文句の通り強力で高機能な製品です。

機能をすべて書きだすと膨大になるのですが、あなたが期待する機能はほぼ備えているはずです。

データの復旧作業で特に重要なのが損傷のあるシステムにデータを書き込まないことです。

ファイナルデータはOSが起動しなくても復元環境を起動できる仕組みがあります。 ファイナルデータの起動用のUSBメモリを作成しておけば既存のシステムにソフトをインストールしなくてもデータの復旧作業にとりかかれます。

プログラム入りのUSBメモリが同梱されたパッケージ版もあります。

無料の体験版では復元の可能性のあるファイルの検出を行うことができます。 体験版ではデータを復元することはできないので、体験版で回復可能なデータを見つけることができたら有償の製品を購入することをおすすめします。

『ファイナルデータ』の詳細と購入は AOS 公式サイトをご覧ください。

ファイナルデータ11プラス特別復元版
価格(税込) ダウンロード版 7,110円、パッケージ版 10,180円。
動作環境/対応OS PC/AT互換機(※)。Windows
製造・販売元 AOSデータ株式会社

(※)USBメモリブート版を利用するには、USBフラッシュメモリから起動できるコンピュータが必要です。Apple 社の Mac へのインストールやUSBメモリからの起動は対応していません。

救出フェニックス

救出フェニックス

消えたデータを元に戻す 『救出フェニックス』 も人気のあるデータ復旧ソフトです。

回復したいファイルの種類を選んでデータを取り戻すことができます。つまりシステム全体をスキャンすることが無いので、重要なファイルの削除に気付いた場合に復旧時間を節約できます。

もう1つの重要な機能はすべてのファイル形式とドライブをサポートしていることです。ハードドライブ(内部および外部)、SDカード、USBメモリ、および CD や DVD などの光学メディアからデータを回復することができます。

他の高機能製品と同じくDVD起動ディスクやUSB起動ディスクから起動してデータ復旧作業を行うこともできます。(外部メディアからの起動は mac は対応していません。)

2021年現在製品ラインナップは3種類あります。製品ごとの違いに悩まされないためには完全な機能を備えている「救出フェニックス4 PREMIUM」をおすすめします。

『救出フェニックス』の詳細と購入はソースネクスト社の公式サイトをご覧ください。

救出フェニックス
価格(税込) PREMIUM ダウンロード版/CD-ROM版 14,960円
動作環境/対応OS Windows, macOS (macOS は PREMIUM 版のみ対応)
製造・販売元 ソースネクスト株式会社

「救出フェニックス」製品シリーズは、世界でも好評のデータ・リカバリー・ソフトウェアである「 Stellar Windows Data Recovery 」と「 Stellar Mac Data Recovery 」を日本国内向けに一部の機能を変更してソースネクスト社が販売している製品です。

そのためソフトウェアの画面には stellar のロゴが表示されます。

EaseUS

EaseUS Data Recovery Wizard Pro

EaseUS Data Recovery Wizard Pro (イーザス データ・リカバリー・ウィザード・プロ) は、とても簡単にファイル復元の手続きをステップ・バイ・ステップに実行できます。

写真、動画、文書のあらゆるファイル形式に対応しており、誤って削除されたパーティションからウイルスで破壊されたファイルまでほぼすべてを復活させることができます。

最大2GBのデータを復元可能な Free 版も提供されており、試験的に導入して期待する結果が見込めるのであれば復元できるデータ量に制限のない有料版を購入すると良いでしょう。

製品ラインナップも充実した最近評価を上げてきている製品です。 大きく分けてパソコンからのデータ復元に対応する製品とスマートフォン、タブレットからのデータ復元に対応する製品があります。

Amazon でも EaseUS Data Recovery Wizard Professional 13|1ライセンス/永久版|ダウンロード版 が購入できます。

EaseUS Data Recovery Wizard Pro
価格(税込) 永久ライセンス 19,690円
動作環境/対応OS Windows, macOS, Android (iPhone のアプリはありません。Windows や Mac のパソコンに iOS 端末を接続してデータ復旧作業を行います。)
製造・販売元 有限会社イーザスソフトウェア

Wise Data Recovery

Wise Data Recovery

使いやすさに関しては Wise DataRecovery (ワイズ データリカバリー) に勝るものはありません。

この無料のデータ復旧ソフトウェアにはウィザード主導のインターフェースはありませんが、複雑な構成設定についても心配する必要はありません。

回復可能なデータを追跡するには、確認するドライブを選択してスキャンをクリックするだけです。 または、キーワードを使用して回復可能なファイルを検索することもできます。

回復可能なデータはエクスプローラーのようなツリー構造で表示されるため、最初に保存された場所を簡単に確認できます。 優れた無料のデータ復旧ソフトウェアと同様に、Wise Data Recovery は検出されたファイルが回復できる可能性の状態を示してくれます。

ディープスキャンと言って、より多くのファイルを復元するには PRO版を購入しましょう。

Wise DataRecovery
価格(税込) Free 0円。PRO 8,800円。
動作環境/対応OS Windows
製造・販売元 株式会社LODESTAR JAPAN

MiniTool Power Data Recovery

MiniTool Power Data Recovery

MiniTool Power Data Recovery (ミニツール パワー データ リカバリー) は、5つの異なる機能に分かれています。

ご想像のとおり誤って削除した後にファイルを取り戻す、削除からの回復があります。 デスクトップからの復元、ゴミ箱からの復元、フォルダーを選択した復元、論理ドライブ全体からの復元ができます。

リムーバブルディスクの回復は、何らかの理由で故障したSDカードやUSBメモリからのデータを復旧します。

紛失されたパーティションの回復は、誤ってフォーマットしてしまったなど何らかの理由で失われた場合にパーティションからデータを復旧します。

未割当領域からの回復はパーティションが未割り当ての領域からデータを引き出します。

最も関心のあるツールはCD/DVDドライブからの回復です。 CD-Rが一時的な保存方法であることに気づかずに、CD-R にバックアップを作成した人は何人いますか? 破損しかけたディスクをすべて救済することはできませんが、MiniTool を介して実行すると少なくともいくつかの結果が表示される場合があり実行する価値はあります。

無料版の製品もあり、最大1GBのデータを復元することができます。

MiniTool Power Data Recovery
価格(税込) 個人版 9,570円から。ビジネス版 15,598円から。
動作環境/対応OS Windows
製造・販売元 MiniTool Software Ltd.

Recover My Files Professional

Recover My Files Professional

Recover My Files (リカバリー マイ ファイル) は、ひとつのライセンスキーで2台までインストールできます。

FAT、NTFS、または mac の HFS でフォーマットされたドライブに対応しており、復元できるファイルのプレビューを提供してくれます。

製品はいくつかのバージョンが提供されています。16進エディターとRAIDリカバリが含まれる、Professional ライセンスをお勧めします。

組織のマシン全体を管理している場合を除いて、 Technician ライセンスを使用する必要はおそらくありません。Technician ライセンスにはソフトウェアのアクティベーションをマシン間に移動できるハードウェアUSBドングルが含まれています。

日本語のウェブサイトもありますが公式情報はすべて英語で提供されています。ライセンスのバージョンも日本語サイトだと Standard バージョンしか購入できないので 英語サイトで購入 してください。

無料版となる Evaluation Mode の製品もあります。ファイルの保存はできませんが製品の評価を行いたい場合におすすめです。

Recover My Files Professional
価格 Standard版 69.95ドル。Professional版 99.95ドル。
動作環境/対応OS Windows
製造・販売元 GetData Software Company

GetDataBack Pro

GetDataBack Pro

GetDataBack Pro (ゲットデータバック プロ) は、NTFS/FAT/exFAT/EXT/HFS+/APFS をサポートしており、ドライブがどのファイルシステムでフォーマットされているかを事前に知る必要はなく自動的に判断してくれます。

Windows が起動しない場合には、LinuxベースのライブCD または ブータブルな WinPE から実行できるので、ドライブが大幅に不安定になるリスクを冒すことなく、リカバリ作業を行うことができます。

無料の試用版も提供されておりファイルの保存は対応していませんが結果が気に入ればライセンスキーを購入することでファイルを保存(復元)することができます。

GetDataBack Pro
価格 79ドル。
動作環境/対応OS Windows
製造・販売元 Runtime Software

Recuva

Recuva

Recuva (リカバ) は完全なリカバリーツールキットであり、ディープスキャン、損傷したドライブからのデータの取得、リムーバブル デバイスからのファイルの抽出などを処理します。これらの機能は PROFESSIONAL 版に付属していますが、ファイルの復旧のみに対応する無料の FREE 版も試す価値があります。

Recuva は他の製品と比べて包括的な機能を有していませんが PROFESSIONAL 版ではドライブの完全なバックアップを作成するためのディスク イメージを作成する機能も追加されていることを考えると価格に対して十分な製品です。

おそらく Recuva の最も興味深い機能はファイル回復とは反する機能で、安全な削除機能プログラムが提供されていることです。この削除機能を使用するとファイルを完全に消去できます。 通常、ファイルが本当に削除されるのはドライブ上の同じスペースを占める別のファイルによって上書きされた場合のみです。 それ以外の場合、削除されるのは OS 内のデータへの参照にすぎません。

ファイルを安全に削除する機能は各ビットをゼロで繰り返し上書きすることにより、最も高度なデータ フォレンジック ツールでさえそれらを取り戻すことができなくなります。絶対に削除したい必要がある非常に疑わしいドキュメントに最適です。

公式ウェブサイトは英語のみでの情報提供ですが製品は日本語にも対応しています。

Recuva
価格(税込) 2,500円
動作環境/対応OS Windows
製造・販売元 Piriform Ltd

TestDisk & PhotoRec

TestDisk

TestDisk & PhotoRec (テストディスクとフォトレック) は、単一の製品ではなくツールのペアとして提供され、失われたパーティションとファイルの両方からデータを回復できます。

TestDisk は、パーティション側を処理します。GUI (グラフィカルインターフェイス)のないコマンドラインツールですが、操作するプロセスをガイドするためのヘルプが表示されます。 TestDiskは、非常に多くのファイルシステムをサポートしているため、ほとんどの不測の事態に対応できます。

PhotoRec はファイルを回復するためのツールです。 コマンドラインインターフェイスで利用できますが、TestDisk とは異なりコマンドラインに自信のないユーザー向けの GUI もあります。 他のソフトウェアほど直感的ではないかもしれませんが効果的です。

PhotoRec はクロスプラットフォームであり、USBスティックからポータブルアプリとして実行できます。つまり、PCにインストールする必要がないので復元するデータを誤って上書きするリスクを回避できます。

TestDisk & PhotoRec
価格 無料。0円
動作環境/対応OS Windows, Linux, Mac
製造・販売元 CGSecurity

UnDeleteMyFiles Pro

UnDeleteMyFiles Pro

UnDeleteMyFiles Pro (アンデリート マイファイル プロ) は名前に「Pro」という言葉が含まれているにもかかわらず、このプログラムは無料で使えます。非プロバージョンはありません。

UnDeleteMyFiles Pro にはデータ復旧だけでなく複数のツールが含まれています。 データ復旧に関しては、特定の種類のファイルを検索する機能以外に多くのオプションはありません。

その他の追加機能としては、ドライブをバックアップするディスク スナップショット作成、安全なファイル削除、電子メールの回復も可能です。本製品は必ずしも最高のものであるとは限らないかもしれませんが試してみる価値はあります。

UnDeleteMyFiles Pro
価格 無料。0円
動作環境/対応OS Windows
製造・販売元 SeriousBit

Mac Data Recovery Guru

Mac Data Recovery Guru

Data Recovery Guru (データ リカバリー グル) は Mac で動作するリカバリアプリですが、回復対象のディスクを Apple のファイルシステムだけに限定していません。

USBメモリ、SDカード、さらには Android 端末で失われたファイルも探し出すことができます。 ディープスキャンは非常に優秀に機能し、単一のセクターや従来のファイルシステムのレイアウトに限定されるのではなく、障害のあるドライブのすべてのバイトを反復処理し、ファイルに関連するパターンを検索します。その分動作は遅いですが待つ価値はあります。

スキャンが完了すると、ファイルの種類ごとにフォルダーが表示されます。表示されたフォルダー単位でファイルが整理されるので、元のフォルダ階層を行ったり来たりしながらファイルをひとつひとつ確認するよりも優れた方法だと思います。目的のファイルを選択したならあとは Recovery Guru に任せてファイルの回復を待ちます。

無料でダウンロードできファイルの検出まで行います。復元作業には有償のライセンスを購入します。

Mac Data Recovery Guru
価格(税込) 11,168円
動作環境/対応OS Mac
製造・販売元 Benedict Slaney (個人)

おわりに -- 本当におすすめのソフトはどれなの?

多くの製品を紹介してきましたので選ぶのを迷うかもしれません。

様々な製品が開発される理由は、データを復元する能力に違いがあるからです。

一般的に高価な製品は復元技術に関して研究への投資がなされており高い復元力を持っていると言えます。 ただ残念ながらどの製品もデータの復旧を100%保証できるものでは無いのです。(裏を返せば100%保証を宣伝している製品やサービスは怪しいです。)

無料版がある製品はまずは無料版でデータが回復可能なことを確認してから購入するという手続きになると思います。

本書のリストは製品の総合的な評価順に紹介してきましたが対象となるデバイス別でのおすすめは

です。

以上、参考になれば幸いです。

本書に記載の価格や製品名称は2021年5月現在のものです。


最終更新日: 2021年06月02日(水) / カテゴリー: その他